読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーロビートじゃ踊れない

CDラックと本棚です

東野圭吾 - さまよう刃

さまよう刃 (角川文庫)

さまよう刃 (角川文庫)

妻が死んで宝のように思っていた残された15歳のひとり娘が、未成年のクズにレイプされて殺されるという内容。凹んだ。特にレイプ描写のところであきらめようかと思った。考えさせられる内容だし、もっと言うと読んでる自分も少年法に守られてる犯人が憎くなりめちゃくちゃ感情移入するんだけど、明るい気持ちにはならないから、オススメかどうかは微妙。内容は東野さんだけあってハズレが無く面白い。