読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーロビートじゃ踊れない

CDラックと本棚です

東野圭吾 - 眠りの森

眠りの森 (講談社文庫)

眠りの森 (講談社文庫)

初期作品はサスペンス色が強いというか、トリックに重きを置いてるので面白いけれど好みとは違う。東野さんの人間の心理描写が好きなんだよな。でも鬼のように執筆してるから読んでも読んでもぜんぜん減らない。嬉しい。