読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーロビートじゃ踊れない

CDラックと本棚です

嵐 - Step and Go

Step and Go

Step and Go

これはかなりかっこいいんじゃないか!というか、嵐が日本のPopsにおいて最大公約数的に一番の正解な気がする。今の音楽シーンでは、ロックロックしているものはもう受け入れる皿の面積が少なくて、それよりdanceミュージックの要素があり、尚且つキャッチーであること、これが最も耳当たりもよいし、多くの人に受け入れられるんじゃないかと思う。だからこそPerfumeの快進撃があると思うんだけど、そのPerfumeと同じ軸の対称にいるのが嵐なんじゃないかと思う。