ユーロビートじゃ踊れない

CDラックと本棚です

宮部みゆき - 火車

火車 (新潮文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1998/01/30メディア: 文庫購入: 47人 クリック: 454回この商品を含むブログ (457件) を見る宮部みゆきをまだ読んだことがないって言ったら、友人から一番に勧められたのがこの火車。一生お金…

長嶋有 - 僕は落ち着きがない

ぼくは落ち着きがない作者: 長嶋有出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/06/20メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 140回この商品を含むブログ (147件) を見る僕は勉強ができないに続く!という帯と装丁がかわいいので購入。つまらないけど振り返ると面白い…

森絵都 - アーモンド入りチョコレートのワルツ

アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)作者: 森絵都出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/06/25メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 39回この商品を含むブログ (188件) を見るうーん、いまいち。

原田マハ - カフーを待ちわびて

カフーを待ちわびて (宝島社文庫)作者: 原田マハ出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2008/05/12メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 55回この商品を含むブログ (52件) を見る超よかった。沖縄が舞台の小説は今のところだいたい当たってるんだよね。なんだろう。…

真保裕一 - 最愛

最愛作者: 真保裕一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/01/19メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (44件) を見る最近はブックオフで状態のいい単行本を漁るのがマイブームで、きれいな本を見つけたら中身を見ずトライしてます。 繋がれた…

貴志祐介 - 青の炎

青の炎 (角川文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/10/25メディア: 文庫購入: 22人 クリック: 458回この商品を含むブログ (226件) を見るヒロインの紀子を松浦に置き換えて(※17歳の頃の松浦に←これ重要!)読んだらものすごい感情移入し…

本谷有希子 - グ、ア、ム

グ、ア、ム作者: 本谷有希子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/06メディア: 単行本 クリック: 9回この商品を含むブログ (44件) を見る基本文庫しか買わないけど、単行本を思い切ってジャケ買いしたら当たりだった。ひと文節ひと文節がシュールでくだらな…

井上ひさし - 青葉繁れる

青葉繁れる (文春文庫)作者: 井上ひさし出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/01/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (12件) を見る古い文章で*1最初は抵抗あったけど、内容はなんてことはなく悶々とした男子高校生の話。最後…

東野圭吾 - 流星の絆

流星の絆作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/03/05メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 129回この商品を含むブログ (371件) を見るこれはよかった!泣ける!帯でハードル上げまくってるのにそれを上回るのはすごい。

佐藤多佳子 - 黄色い目の魚

黄色い目の魚 (新潮文庫)作者: 佐藤多佳子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/10/28メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 145回この商品を含むブログ (163件) を見る何かと気むずかしい男女の高校生がもどかしいながらも惹かれていく、純情な恋愛小説。変わ…

東野圭吾 - 悪意

悪意 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/01/17メディア: 文庫購入: 20人 クリック: 265回この商品を含むブログ (253件) を見る加賀恭一郎シリーズなんだけど、別に刑事が加賀恭一郎じゃなくても全然成立すると思った。内容はわ…

伊藤たかみ - アンダー・マイ・サム

アンダー・マイ・サム (講談社文庫)作者: 伊藤たかみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/10/14メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (23件) を見る一発目に読んだ指輪をはめたいはすごく好きだったけど、それ以降は大体外れてる。今回もうー…

山田詠美 - 風味絶佳

風味絶佳 (文春文庫)作者: 山田詠美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/05/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 13回この商品を含むブログ (48件) を見る至極の恋愛集と謳ってたけど、気に入ったのは1つか2つ。山田詠美は(今のところ)よしもとばなな…

日高敏隆 - ネコはどうしてわがままか

ネコはどうしてわがままか (新潮文庫)作者: 日高敏隆出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/05/28メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 37回この商品を含むブログ (11件) を見るネコの特集かと思ったら、動植物のおもしろ生態系の本で見事に釣られたクマ的な。…

鷺沢萠 - 少年たちの終わらない夜

少年たちの終わらない夜 (河出文庫―BUNGEI Collection)作者: 鷺沢萠出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1993/07メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (17件) を見る時代背景が古いので読んでてきつくなる時もあったけれど、18歳の…

東野圭吾 - さまよう刃

さまよう刃 (角川文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/05/24メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 101回この商品を含むブログ (274件) を見る妻が死んで宝のように思っていた残された15歳のひとり娘が、未成年のクズ…

萩原浩 - 神様からひと言

神様からひと言 (光文社文庫)作者: 荻原浩出版社/メーカー: 光文社発売日: 2005/03/20メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 40回この商品を含むブログ (217件) を見る「萩原浩史上一番面白い!」的なことが帯に書いてあったけど、うーん普通だった。ハードルが…

三浦しをん - むかしのはなし

むかしのはなし (幻冬舎文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2008/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 44回この商品を含むブログ (74件) を見る昔話をオマージュして現代(みらい?)にあてがった短編小説。着眼点は面白いけれど、面白か…

瀬尾まいこ - 優しい音楽

優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)作者: 瀬尾まいこ出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2008/04/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (66件) を見る瀬尾まいまいワールド全開。いい人になりたいと思った人は読んだらいい人になれると思う…

伊坂幸太郎 - 死神の精度

死神の精度 (文春文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02/08メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 178回この商品を含むブログ (492件) を見るこの人はファッション的な文章で簡単に言うといけ好かない。そしてこの本も同様だったんだ…

荻原浩 - 明日の記憶

明日の記憶 (光文社文庫)作者: 荻原浩出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/11/08メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 26回この商品を含むブログ (74件) を見る若年性アルツハイマーになった主人公が、どんどん記憶を無くしていくという悲しいお話。何で悲し…

町田康 - 告白

告白 (中公文庫)作者: 町田康出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/02メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 184回この商品を含むブログ (137件) を見る800ページオーバーの大作。内容問わず読んだ後の達成感は、短い読書人生で一番。 恨み辛みから10人…

乙一 - 死にぞこないの青

死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)作者: 乙一出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2001/10メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 823回この商品を含むブログ (215件) を見る内容が暗いのは承知してて、一応ハッピーエンドでは終わったけれど、うーん、別に。という感…

榮倉奈々 - 207―ハタチノナナ 榮倉奈々フォト&エッセイ

207‐ハタチノナナ―榮倉奈々フォト&エッセイ作者: 榮倉奈々出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/03メディア: 大型本 クリック: 88回この商品を含むブログ (4件) を見るえいくらななグループメンバーはおめーら全員買うように!

東野圭吾 - 眠りの森

眠りの森 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1992/04/03メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 69回この商品を含むブログ (133件) を見る初期作品はサスペンス色が強いというか、トリックに重きを置いてるので面白いけれど好みとは違…

東野圭吾 - 卒業―雪月花殺人ゲーム

卒業 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1989/05/08メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 110回この商品を含むブログ (196件) を見る初めて東野さんで外れたなぁ。トリックが複雑すぎてきびしかった。

横山秀夫 - 半落ち

半落ち (講談社文庫)作者: 横山秀夫出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/09/15メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 366回この商品を含むブログ (264件) を見るクライマックスまで高まりまくって、すっと軟着陸みたいなもどかしさ。

唯川恵 - サマーバレンタイン

サマー・バレンタイン (幻冬舎文庫)作者: 唯川恵出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 1998/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る装丁がきれいでキュンと切なくなって氏にてえええと思いたくて買ったんだけれど、ものすごい肩透かし。あー、消化不…

荻原浩 - なかよし小鳩組

なかよし小鳩組 (集英社文庫)作者: 荻原浩出版社/メーカー: 集英社発売日: 2003/03メディア: 文庫 クリック: 20回この商品を含むブログ (52件) を見る細かく入るくだらない文章が大好きで、それは今回も健在で痛快。オチは好みとは違ったけれど、それでも文…

乃南アサ - しゃぼん玉

しゃぼん玉 (新潮文庫)作者: 乃南アサ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/01/29メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 38回この商品を含むブログ (36件) を見る途中まで割りと平凡だなーと思っていたら、最後の10ページぐらいの畳みかけで壮絶に泣いた。初め…

角田光代 - キッドナップ・ツアー

キッドナップ・ツアー (新潮文庫)作者: 角田光代出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/06メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 29回この商品を含むブログ (122件) を見るこの人と相性悪いのかなぁ。人気作家のはずなのに当たりを引いたことがない。別れの寂し…

森絵都 - 永遠の出口

永遠の出口 (集英社文庫(日本))作者: 森絵都出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/02/17メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 103回この商品を含むブログ (150件) を見るさわやかな青春小説!ってわけではなく、普通の女の子がぐじぐじ悩んだりしながら成長す…

川上弘美 - 蛇を踏む

蛇を踏む (文春文庫)作者: 川上弘美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/08/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 17回この商品を含むブログ (135件) を見る芥川賞受賞作品。ひと言で言うと、文学的なものに触れたなぁという感想。わけがわからない内容で…

乙一 - 暗いところで待ち合わせ

暗いところで待ち合わせ (幻冬舎文庫)作者: 乙一出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2002/04メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 337回この商品を含むブログ (440件) を見る初乙一。最初は異常に陰鬱な内容で凹みそうになったけれど、最後にはある程度ハッピー…

山田詠美 - ぼくは勉強ができない

ぼくは勉強ができない (新潮文庫)作者: 山田詠美出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1996/03/01メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 238回この商品を含むブログ (303件) を見る中学か高校の頃に、母親が珍しく薦めてきた本。その頃は読書を毛嫌いしててあっさり…

三崎亜記 - となり町戦争

となり町戦争 (集英社文庫)作者: 三崎亜記出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/12/20メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 50回この商品を含むブログ (329件) を見る「となり町」と「戦争」の言葉のギャップが生む面白さは所々にあるんだけど、最後まで戦争の…

恩田陸 - 六番目の小夜子

六番目の小夜子 (新潮文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2001/01/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 65回この商品を含むブログ (394件) を見るびんびんの弓の弦のように張った伏線を、手放さずに戻したような、そんなもどかしさ。

山崎マキコ - ためらいもイエス

ためらいもイエス (文春文庫)作者: 山崎マキコ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/12/06メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 30回この商品を含むブログ (43件) を見る最初は文章も会話も軽すぎて挫折しそうになり、中盤は持ち直してそこそこ読めたけど、…

森絵都 - つきのふね

つきのふね (角川文庫)作者: 森絵都,国分チエミ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/11/25メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 58回この商品を含むブログ (157件) を見るメンヘル系の人がでてくる小説は苦手。というかじわじわ凹んじゃう。

奥田英朗 - 家日和

家日和作者: 奥田英朗出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/04メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 41回この商品を含むブログ (135件) を見る家と家族にまつわる短編集。日常をコミカルに書くのがほんとうまいなぁ。

奥田英朗 - 真夜中のマーチ

真夜中のマーチ (集英社文庫)作者: 奥田英朗出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/11メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 20回この商品を含むブログ (96件) を見るハラハラしてページをめくるのがいやだけど、めくるのが止まらないっていうくらい楽しかった!…

東野圭吾 - 秘密

秘密 (文春文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2001/05メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 220回この商品を含むブログ (404件) を見るこれは壮絶に泣いた。まじ泣いた。

吉田篤弘 - つむじ風食堂の夜

つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)作者: 吉田篤弘出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/11メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 55回この商品を含むブログ (162件) を見る装丁もフォントも行間もきれい。絵本みたいな文庫。これは持ってて嬉しい。今の季節にぴ…

エラワン ウイパー - ジャンボ旅客機99の謎

ジャンボ旅客機99の謎―ベテラン整備士が明かす意外な事実 (二見文庫)作者: エラワン・ウイパー,Arawan Wipha,Wichai Vannavack,ウイチャイ・ワンナワック出版社/メーカー: 二見書房発売日: 2004/12メディア: 文庫 クリック: 21回この商品を含むブログ (10件)…

吉田修一 - パークライフ

パーク・ライフ (文春文庫)作者: 吉田修一出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 52回この商品を含むブログ (252件) を見るうん。これはつまらない。

萩原浩 - 僕たちの戦争

僕たちの戦争 (双葉文庫)作者: 荻原浩出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2006/08メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 41回この商品を含むブログ (65件) を見るのんびりした空気間と間の抜けた登場人物が相変わらず面白い。現代のフリーターと戦中の日本兵が入れ…

東野圭吾 - 宿命

宿命 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/07/06メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 63回この商品を含むブログ (244件) を見る東野さんは、どの時期のどのテーマのものを読んでも本当にはずれがなくてびっくりする。読んだら止ま…

奥田英朗 - 町長選挙

町長選挙作者: 奥田英朗出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/04メディア: 単行本 クリック: 27回この商品を含むブログ (267件) を見るずっと前に読んでたの忘れてた。ドクター伊良部シリーズ第3弾。ナベツネとか黒木瞳をオマージュしたキャラクターが出て…

光原百合 - 十八の夏

十八の夏 (双葉文庫)作者: 光原百合出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2004/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 32回この商品を含むブログ (75件) を見る十八の夏なんて胸キュン必至のタイトルで期待したけど、個人的にはかなり消化不良。文体の相性もよくな…

東野圭吾 - 放課後

放課後 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1988/07/07メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 67回この商品を含むブログ (175件) を見る読み応えのある長編(350P)。最後の結末は好き嫌いあるかも。どっちかっていうと無くていいかな派…